足の休憩室オリジナル商品は、amazon、yahooショッピングでもお買い求めいただけます。
yahoo.jpgamazon.jpg  

足Q式「ペットボトル」温浴 

2リットルのペットボトルを使って、冷えを改善する方法を

ご紹介いたします。

 

 

使用済みのペットボトルでOK

 

ちょっと熱めの50〜70度前後のお湯を入れるだけ

     (ペットボトルによって熱めのお湯で歪む場合がありますので

      注意をしましょう。すこし厚手のボトルがおすすめです)

足や手を温めると、全身が温まる

 

じんわり深部まで届く気持ちのよい温かさ

 

熱い場合は薄い靴下かタオルの上から温めてください

 

「ペットボトル」の使い方

 ◎ペットボトルは「固め」のしっかりしたものを使います。

 ◎キャップをしっかり締めます

 

@床に横に置きます。

121023_1709~02.jpg

幅の広い面を床に置きます。

 

 

A両足の土踏まずをペットボトルの上に置きます。

写真(2012-10-23 17.14) #2.jpg

まず、土踏まずから温めます。

写真(2012-10-23 17.25).jpg

素足でもOKですが、熱い場合は

無理をしないようにしましょう。

 

B指先周辺を温めます。

写真(2012-10-23 17.15).jpg

次に指先までを温めます。

写真(2012-10-23 17.19).jpg

たまに、指を少し曲げて写真のように

ペットボトルに密着させると、身体がより温まります。

 

Cかかとを温めます。

写真(2012-10-23 17.16).jpg

今度はかかとを乗せてください。

 

D繰り返します!

写真(2012-10-23 17.14) #2.jpg まず土踏まず

    ⇓

写真(2012-10-23 17.15).jpg 足の前部分

    ⇓

写真(2012-10-23 17.16).jpg かかと

「足の冷え」に応じて、2回〜3回繰り返します。

それぞれ、3〜4分くらい温めてください。

 

E次は外側です。

写真(2012-10-23 17.16) #3.jpg

写真(2012-10-23 17.17).jpg

外側は足を開いて写真のように温めます。(2〜3分)

これで裏側は終了です。

 

F次は甲を温めます。

写真(2012-10-23 17.17) #2.jpg

足の甲の部分に置いて温めます。

位置を少し移動しながら、2〜5分くらい

温めましょう。

写真(2012-10-23 17.27).jpg

素足の場合はこんな感じで置きます。

 

以上で終了です。

 

同様に手も行うと、より冷えが改善されます。

手の場合は、動かさずに手の平をペットボトルの

上に置きます。

(冷えやすい人は手と足を同時に行なうことをお薦めします)

 

 

寒い季節や足の冷えのためのペットボトル温浴

簡易湯たんぽの活用方法をご紹介しました。


会社でも寒い時には!有効です!