足の休憩室オリジナル商品は、amazon、yahooショッピングでもお買い求めいただけます。
yahoo.jpgamazon.jpg  

登別の停電に学ぶ 12月6日(木)

この寒さの中、停電の対策は済んでいますか?

 

あわててポータブルストーブを買いに行ったら品切れだった。

という声をききました。

 

先日の登別は、やっと、なんとか電気が使えるようになりましたが

2日間、寒さの中着るだけ着込んで布団に入って過ごした方

が大勢いたそうです。

 

取りあえず、よかったですが!今日も一部停電のようです・・・

 

電気が止まると、

 

当たり前ですが、色々なものが使えません。

 

ストープも電気で着火するものは安全装置が働いて

しっかり消えます。

 

パソコンだってそんなに持ちませんから、必要な時以外は

停電ではOFFにしましょう。

 

こんな時、

ポータブルストーブ

七輪

カセットガスストーブ

※換気に注意ですが!とても役立ちます。

 

停電でも使えるもの

プロパンガス

これで湯たんぽが作れますから、湯たんぽも要です。

(湯たんぽがない時は2リットルのペットボトルを使いましょう。

 ただし、温度80度くらいまでにしないと、溶けます。)

ラジオ

携帯食

 

マンションの場合、水も電気で押し上げているので、

断水になるとおもいます。

 

1番困るのは、

飲み水(ないと飲みたくなるのです・・・)

トイレ(寒いと行きたくなります・・・)

 

トイレの場合は「猫のトイレの砂」が安くて◎

トイレにゴミの袋をかけて砂を入れ、用を足します。

終わったら、縛って捨てます。

 

ゴミ袋も必需品!です。

 

水は浴槽に水を張っておくのも手です。

あとはペットボトルに取っておきましょう!

 

日本列島 これから何が起こるかわかりません。

火山活動の活発化に備えて、

備えあれば憂いなし!

 

災害で逃げる準備も大切ですが、停電対策も怠りなく!

 

この機会に、我が家のサバイバル度合いをチェックしませんか?

 

今回、停電で死ぬほど寒い思いをしたという方から、ポータブルの

灯油ストーブを見つけて着火しようとしたら、電池が無くて使えなかった

と悔やんでいました。

早期点検って、大切ですよ〜。