足の休憩室オリジナル商品は、amazon、yahooショッピングでもお買い求めいただけます。
yahoo.jpgamazon.jpg  

北の湘南と呼ばれる北海道伊達市をご案内します! 11月22日(木)

北海道としては!雪が少なく温暖な気候から「北の湘南」と

呼ばれている「だて市」

 

まずここは、伊達藩菩提寺の「大雄寺」(だいおうじ)

柿が美しく色付いていました。

121113_0959~01.jpg前庭の紅葉(11月13日撮影)

121113_1025~01.jpg

歩道にせり出して実る柿。なんでも渋柿なのだそうです。

伊達から虻田には、柿の木があり北海道ではめずらしい!ですね。

 

ここは、その昔は大繁華街だった「網代町商店街」

その真中に位置するレトロな時計。商店街は武家屋敷風に統一されていて

楽しい町並みになっています。

121113_1129~02.jpg

文字盤は江戸っぽい「とき」も!(4面すべて違う文字盤ですよ〜)

121113_1129~01.jpg

「ね」のとき

 のようなのです・・・・(午前11時36分)

昔は日本には時計が無かったのだ!そうで、けっこうアバウトに時間を

とらえていたようです。

そのほうがストレスなさそ〜な気がしました。

 

おやつという言葉も「八ツどき」(2時半〜3時)に食べていたから

「お八ツ」(おやつ)なんですから・・・

 

北海道にはめずらしい城下町。

ここは昔はお味噌を量り売りしていたところ。

門かぶりの松は健在ですが、門が無くなっていました・・・・

121113_0941~01.jpg

昔はお屋敷というイメージでした。

お味噌や醤油を買いにいった記憶があります。

 

だてといえば「農協」です。

A コープには、伊達の特産品が色々売っています。必ず立ち寄って

買っています。牧家の製品も充実!野菜は新鮮。

ちょっと時期ではありませんが、伊達のサニーレタスはめちゃめちゃ

美味です!

 

もう一軒は「ウロコ山下店」(伊達駅から徒歩3〜4分)

ここも伊達の商品が充実のスーパーです。今回は栗を買いました。

お、おいし〜し安いです!

 

伊達は「そば」も有名です。

121113_1156~01.jpg

今日は、大町の二八そば「末廣屋」

ここは、昼しか営業していません!地下130mの湧水をすべてに

使っていて、お茶も水もとってもおいしい!

鍋焼きうどんもおすすめです。麺が幅広でモチモチっとした感覚が

汁によ〜くからんで、おいしさ倍増です。

121113_1246~01.jpg

 

 伊達観光は http://www.date-kankou.jp/

 

 食事処は

 食工房チロル(伊達駅より1〜2分)おいしくてとても寛ぐお店です。

 マスターの人柄でしょうか?居心地がすこぶるよいお店です〜。