足の休憩室オリジナル商品は、amazon、yahooショッピングでもお買い求めいただけます。
yahoo.jpgamazon.jpg  

異常気象で大苦戦中のエゾシカやヒグマ達 10月23日(火)

鹿.jpg

 (写真提供 フットケアハウス木下さん)

雄のエゾシカは4〜500kgの重さになります。

 

その昔、知床でキャンプ中の大学生のテントに

エゾシカが落下して、死亡した事故がありました。

エゾシカは崖っぷちに立つ習性があって、まれに、

国道近くの崖の下に死骸が落ちていることもあります。

 

ただ、崖から落ちたのか、車にはねられて死んだのか、

不明なのですが・・・・

 

崖の下は、何が落ちてくるかわかりません。クレグレも

崖下や木の下にテントを張らないように!

 

アウトドアの基本です!

 

エゾシカが豊富に生息する北海道なので、道路を横断中の

鹿と車が接触事故を起こすこともあり!ます。

鹿とブツカルと、車はかなり大破してしまいますので、

「保険」は少々高くとも入っておきたいものです。

 

これも、その昔ですが、層雲峡で鹿と正面衝突したワゴン車が

大破し修理不能になったのですが、その方は新車を買って、まだ

2週間くらいで、自分の車両の保険に入っていなかった・・・・

のです。車のローンはどうなったのでしょうか??

 

野生生物が道路や線路を横断する「北海道」ならではの、

悲劇。

北海道での運転は、人にも動物にも注意をしましょう!

 

今年は「お山」の木の実が少なく、早くからヒグマが里に降りて

きているようです。

 

激ヤセのヒグマの写真

http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012091201001858.html

 

なんとか食料難を解消してあげたいのですが・・・・

何も智恵が浮かびません・・・・

 

鮭が食べられる季節になってきましたので、ここで

たっぷり栄養補給をしてほしいと思っております。

 

いまこそ!カムバック サーモン!

(・・でもあまり帰ってきていないらしい・・・)