足の休憩室オリジナル商品は、amazon、yahooショッピングでもお買い求めいただけます。
yahoo.jpgamazon.jpg  

◯◯式を超えて! 7月9日(月)

足のお店は色々ありますが・・・・

写真(2011-05-25 13.38).jpg

 

足ツボや足マッサージ店、フットケアサロン、

リフレクソロジー、反射区療法

 

主なところはこのようなお店ではないでしょうか?

 

「ここは何式なんですか?」

 

と聞かれることも多いのですが、

巷には、鯛式(嘘字)英式 米式 加式 独式 伊式 台式

まだまだありそうです。

根本はそれほどかわらないのではないでしょうか?

どの方法であっても、健康に結びつく施術だと思います。

 

そんななかで「足の休憩室」の方法は、台湾式に近いと言われていますが、

日本人の疲れを取ることが目的で、目・首・肩・腰の状態を改善する施術

を心がけています。

 

まず、3つのポイントを整えます。

 

@ 足を元気にする

A 足の筋肉から全身の筋肉の疲労を軽減する

B 気分を変える

 

つまり、「足」にとっては大変うれしいことをするのですが

 

疲れて来店された「本人」にとっては、疲れていばいるほど

施術の刺激が強い(つまり痛い!)と感じます。

やっているうちに、急に痛くなくなって2度驚くことになるの

ですが、ある程度刺激がないと「足」は軽くなりません。

 

その変わり、施術後のスッキリ感はご期待にお答えできる!と

思っております。

 

ぜひ、足から健康に!

 

常に「3つのバランス」という施術が、心身を健康で元気にします。

上記以外にも「手・足・頭」のバランス、「右・左・腰」など、

立体的に疲労を回復する方法で施術しています。