足の休憩室オリジナル商品は、amazon、yahooショッピングでもお買い求めいただけます。
yahoo.jpgamazon.jpg  

おいしさも「水」が関係  5月24日(木)

最強の「水」は、食事にも最強の威力を発揮します。

 

当たり前ですが、おいしい水や汲みたての水でつくったほうが

なんでもダンゼンおいしい!

 

でも、でも、

1番大切なことは、1番おいしく食べたり飲んだりするためには!

 

食器の洗い方 が決め手なのです。

 

特に和食、麺類、お茶や紅茶など、

この食器の大切さ!がハッキリわかります。

 

とっても簡単なことなのですが、

1)食器の汚れをしっかり落とすこと

  汚れが残っていると、味が変わります。

2)さらにしっかり洗剤を落とし、すすぐこと

  ここが1番肝心なことです。

  これで、お茶や紅茶のおいしさがかわりますよ〜

  洗剤を落とすポイントは水圧。ちょっともったいないけれど

  水道水の水の勢いで洗剤もより落ちますので、お水をケチらない

  ようにしましょう!

3)お皿を拭かない

  自然乾燥で十分乾きます。急ぐ時やお茶や紅茶の時は

  カップなどにお湯を入れて温めて使うのも◎

  ふきんは繊維が食器につく場合がありますので、なるべく

  拭かないで!洗った後の食器の立てかけ方を工夫すると早く

  乾きます。(お皿を重ねなければ早いですよ)

 

最近は使い捨てのお皿を使う家庭もあると聞きますが、食器で食べると

美味しさが違います!3ランクくらいアップした美味しさです。

味覚もさることながら、視覚からうける「おいしさ」はやはり本物の

お皿にかないませんよ!

 

楽しく後片付け出来るコツを伝授します!

「お皿をきれいにすると、肌もツルツルで輝く〜」

 

おまじないに近いのですが、成果はアリ!ですよ!

 

お料理に水道の水を使う時は、少し沸騰してから使うとおいしく

なります。

 

足の休憩室では、もっとおいしくて、健康になって、「エコ」

な商品を開発中です。

 

お水をおいしくプラス身体を元気にする光電子製品も発売予定です!

お楽しみに!

 

TOPページへ