足の休憩室オリジナル商品は、amazon、yahooショッピングでもお買い求めいただけます。
yahoo.jpgamazon.jpg  

夏の足のお手入れ 6月〜8月

<夏編>足のお手入れ

 

6月

初夏にふさわしい足裏にしましょう。季節の変わり目は足がむくみやすい

のでまめに足の疲れをとりましょう。

むくみに効果があるのは部分浴の「足浴」です。

少し深めの桶や洗面器に40度くらいのお湯を入れ 塩を一つまみ入れま

しょう(料理のように!)

(注意)足に傷があるときは やめてください。傷が痛くなります。

5分〜10分「足浴」をすると スッキリしますよ。

かかとや足裏の固い部分は 専用の角質取りでとりましょう。

古い角質は水虫の繁殖の原因にもなります。角質をまめに取ったほうが

むくみも取れやすくなります。

 

7月

食欲が落ちやすい季節のお手入れは 足の土踏まずを刺激すること!

冷房は身体の疲労度を増す原因です。

内臓が冷えやすい「冷房病」の改善は 土踏まずをラップの芯や

ゴルフボールで刺激しましょう。片足1〜2分 足を前後に動かして

土踏まずをマッサージしてください。

足のムレやあせも、臭い、水虫対策は5本指靴下がおすすめです。

(足がいつでも爽快ですよ)

 

8月

寝苦しい季節で体力を消耗していませんか?

夏バテを乗り切るのは、季節の夏野菜です。サラダや酢の物で

食べましょう!

夏バテ防止.jpg

野菜たっぷりの冷やしラーメンは 食欲をそそります!

(レタス キューリ 貝割れ キャベツ なんでも盛り付けできますよ)

食欲が出ない人は、ミキサーで野菜ジュースをつくりましょう。冷凍にした

バナナをいれるとおいしく飲めます。

野菜を補給したら、次は足のお手入れです。

7月と同じく土踏まずをまず刺激して、お腹を元気にします。

今月の足浴はアロマ「ペパーミント」涼みますよ〜。

足浴用の桶にお湯を入れ(38度〜40度くらいの熱さ)そのあとで

精油のペパーミントを3〜4滴入れて出来上がりです。

精油の足浴は 足の消毒効果もあります。香りと心地よさをぜひ

体験してください。